計量:

重さで計量している方(業者)がかなりいます。
米と水を体積で同量にすると米1合=水1合です。
重量では米150g=水180g
*水は米の1,2倍
例えば米5合で水は1割り増しとすると
カップなら米5杯・水5.5杯と直ぐに計算できるのですが、
重量だと米750gに対し水750×1,2×1,1=990gとなり、水加減が必要な場合どの
量にして良いか 直ぐに計算できません。

よって、カップ単位の計量ををお勧めしています。
カップ使用時は擦り切れ一杯にすることも注意が必要です。
洗い:

昔のようにといで洗う必要はありません。 4-5回のすすぎ洗いで十分で
す。

水切り:

水切りが悪いとかなりの水がナベ底に残ります。
弊社ではざるの使用をお勧めしています。

浸水:

弊社のお米は洗って直ぐに炊いても問題御座いません。

炊飯後の蒸らし:

炊飯後上下を混ぜて10分ほど蒸らすことを行わない方(業者)がかなり居ます。10分ほど蒸らすことで美味しいご飯が出来ますので必ず炊飯後の蒸らしを行ってください。

sushi_rice